茨城新聞創刊130周年記念 新聞感想文を募集 小中高生、最高は文科大臣賞:茨城新聞

県内ニュース

県内スポーツ


2021年7月1日(木)
茨城新聞創刊130周年記念 新聞感想文を募集 小中高生、最高は文科大臣賞

茨城新聞社と茨城会(茨城新聞を扱う販売店主の会)は、創刊130周年記念第12回新聞感想文コンクールの作品を募集します。生きた教材として新聞に親しんでもらうとともに、地域や社会への関心を広げ、読解力や表現力を養ってもらうことを目的としています。最高賞は文部科学大臣賞です。

◇対象 小中学生と高校生

◇部門 (1)小学1〜3年生(2)小学4〜6年生(3)中学生(4)高校生

◇課題 今年1月以降の新聞記事を読んで思ったこと

◇字数 専用の原稿用紙(各校に配布・茨城新聞ホームページからダウンロード)か、市販の400字詰め原稿用紙で、小学1〜3年生400〜600字、小学4〜6年生600〜800字、中高生800〜1200字

◇記事添付 読んだ記事(コピー可)を原稿用紙に添付する

◇応募先 〒310-8686 水戸市笠原町978の25 茨城新聞社新聞感想文コンクール係。学校単位の応募は名簿を添付(体裁自由)。個人の応募可

◇締め切り 11月4日着

◇発表 入賞者と優秀作品を茨城新聞に掲載

◇表彰式 2022年2月11日

◇主催 茨城新聞社、茨城会

◇後援 文部科学省、茨城県、茨城県教育委員会

◇協力 県新聞教育研究会、県教育研究会、県学校長会、県高等学校長協会、県PTA連絡協議会、県高等学校PTA連合会

第12回新聞感想文コンクールのwebページ




サイト内検索
(c)2010 IBARAKI SHIMBUN