2014年3月23日(日)

納豆早食いで世界記録

第13回水戸納豆早食い世界大会
第13回水戸納豆早食い世界大会

水戸納豆を全国に発信する「第13回水戸納豆早食い世界大会」(水戸観光協会主催)が22日、水戸市千波町の千波湖畔親水デッキで開かれ、外国人6人を含む過去最多の137人が男女2部門に分かれて世界一の座を争った。

男子の部は神山翔平さん(27)=那珂市=が自身の持つ世界記録より1秒以上早い20秒84で2連覇し、世界記録を更新した。女子の部は竹谷真美さん(30)=東京都杉並区=が頂点に輝いた。

男子の部の決勝は、わらに包まれた納豆(350グラム)を丼に盛って食べきるまでの早さを競った。神山さんは「2連覇できてうれしい。来年は10秒台を目指して頑張りたい」と話した。



次の記事:土浦市初の女性市長 現職の5選を阻む

全国・世界のニュース

2019 年
 11 月 19 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス