2018年4月20日(金)

泉谷さんがライブやアート展 水害復興の常総市で28日から 

フェスティバルへの意気込みを語る泉谷しげるさん=常総市内
フェスティバルへの意気込みを語る泉谷しげるさん=常総市内

2015年9月の鬼怒川の水害で、発生1カ月後に常総市で支援ライブを行った歌手の泉谷しげるさんが、28日〜5月6日、同市新石下の地域交流センター・豊田城でライブやアート展を開催する。水害があった常総市を元気にしようと、地元の実行委員会とタッグを組み、物産展やグルメフェアも開く。19日に市内で記者発表した泉谷さんは「常総の米や野菜はうまい。自分のファン以外の方にも来てもらいたい」と来場を呼び掛けた。

全国各地の被災地でチャリティー活動をしている泉谷さんは15年10月、同市の避難所だった水海道あすなろの里で、歌手のさだまさしさんと支援ライブを行い、帰り際に「また来るぞ」と市民に約束していた。

今回は「がんばっぺ!常総フェスティバル2018」と銘打ち、9日間の日程で開催。ライブは5日午後4時から、アート展は自身の絵画約40点をロビーに展示し、期間中のほぼ毎日トークショーを行う。

泉谷さんは会見で、「地域活性化のプロデューサーを自任している。おいしい物がたくさんの常総をPRし、みんなで盛り上げたい」と意気込みを語った。ライブチケットは前売り6000円、当日6500円。トークショーは入場無料。イベント情報は専用ホームページで。 (今橋憲正)

全国・世界のニュース

2019 年
 3 月 21 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス