2018年6月1日(金)

プレーバック1974茨城国体
茨城町、薄井宏美さん(70)

仲間は一生の宝物

【AD】

バスケットボール教員男子の選手として出場した。大学を卒業した頃に就職を迷っていたら、県の関係者に「国体があるから先生として戻ってこい」と言われ、教員になった。国体の4年前にメンバーが決まり、それから毎週金土日は合宿や遠征があった。…


  • 記事全文(234文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

関連記事

全国・世界のニュース

2019 年
 6 月 26 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス