2018年7月3日(火)

ハワイアン、優雅に 60人 演奏やフラ楽しむ

ハワイアン音楽をバックに、フラダンスを披露するダンサー=水戸市南町
ハワイアン音楽をバックに、フラダンスを披露するダンサー=水戸市南町

茨城新聞みと・まち・情報館は水戸市南町の水戸証券ビル1階ロビーで6月30日、第9回みと・まち・音楽会「ハワイアン&フラガール共演」を開き、約60人が訪れた。4グループが本格的なハワイアン音楽から懐かしの昭和歌謡を演奏し、フラダンスを披露した。

「コマキケイ・ABC・アカデミーフラ・ハーラウ」のダンサーは「宝珠戸弘とレイ・オブ・スターズ」の演奏する「カイマナヒラ」などの音楽をバックに、優雅なダンスを踊った。水戸市の塚本恵子さん(65)は「非日常的な音楽と踊りを楽しめ、いい時間を過ごせた」と話した。

全国・世界のニュース

2018 年
 9 月 19 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス