2018年7月9日(月)

ポップスや民謡 栗原さん演奏多彩 水戸でワンマンライブ

みと・まち・音楽会でトランペットを演奏する栗原好文さん=水戸市南町
みと・まち・音楽会でトランペットを演奏する栗原好文さん=水戸市南町

茨城新聞みと・まち・情報館は6日、水戸市南町の水戸証券ビル1階ロビーで、第10回みと・まち・音楽会「ワンマンオーケストラ・ライブ」を開いた。元県警音楽隊の栗原好文さんが、ポップス、歌謡曲、ペルー民謡など幅広い曲目を、フルート、トランペット、フレンチホルン、ソプラノサクソフォンなどの楽器で演奏した。

栗原さんは楽器の構造を説明しながら、曲目を解説した。スーパーや道の駅などで演奏活動していることを紹介、「どんなお客さんが来るか分からないので、多数のジャンルを用意している」と話した。フルートでは、ペルー民謡「コンドルは飛んでいく」、小坂明子さんの「あなた」などを披露した。

栗原さんは20日午前9時から小美玉市山野の「空のえき そ・ら・ら」で、12時間マラソンコンサートに挑戦する。

【写真説明】
みと・まち・音楽会でトランペットを演奏する栗原好文さん=水戸市南町


全国・世界のニュース

2018 年
 7 月 22 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス