2018年8月11日(土)

水戸市の原子力防災会議 有識者と市民、17人で構成 市議会委に報告

【AD】

日本原子力発電(原電)東海第2原発(東海村白方)の再稼働を巡る新たな安全協定締結を受け、水戸市は10日、安全性などの評価のため有識者や市民らで組織するとしていた「原子力防災対策会議」のメンバーを明らかにした。原子炉工学や放射線生物学の学…



  • 記事全文(515文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

最近の記事

全国・世界のニュース

2018 年
 12 月 14 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス