2018年8月23日(木)

航空隊記念館のVR展示を報告 声優・櫻川さん知事表敬

大井川和彦知事を表敬訪問した櫻川めぐさん=県庁
大井川和彦知事を表敬訪問した櫻川めぐさん=県庁

桜川市出身の声優の櫻川めぐさん(29)が22日、県庁に大井川和彦知事を訪ね、笠間市旭町の筑波海軍航空隊記念館で体験できる仮想現実(VR)映像のナレーションや活動状況などを報告した。

映像はゼロ戦の操縦を疑似体験できるものなど3種類で、うち2本のナレーションを櫻川さんが務める。6月から視聴用の専用ゴーグルを3台設置。県内の公的なミュージアムでVR映像を常設展示するのは初めてという。

同館の金沢大介館長やVR映像の制作を請け負った凸版印刷(東京)の高橋俊久水戸営業所長らも同席。体験した大井川知事は「(映像は)すごい。今後も県のPRに協力してほしい」と期待した。櫻川さんは「VRを体験してもらい、戦争について考えるきっかけになれば。茨城県についても、さらにPRしていきたい」と話した。

全国・世界のニュース

2018 年
 11 月 16 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス