2018年10月7日(日)

バスケットボールB2ロボッツ ロボッツ3連勝

ロボッツ-金沢 第2クオーター、ロボッツのラマートがジャンプシュートを決める=水戸市青柳公園市民体育館
ロボッツ-金沢 第2クオーター、ロボッツのラマートがジャンプシュートを決める=水戸市青柳公園市民体育館

バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は6日、水戸市青柳公園市民体育館などで9試合が行われ、茨城ロボッツは90-60で金沢に完勝し、開幕3連勝を飾った。順位は東地区首位。

ロボッツはラマートの活躍などで前半を10点リードで折り返すと、後半も勢いが止まらず点差を広げ続けた。ラマート、平尾、バプティスト、真庭の4人が2桁得点するなど、多彩な攻撃が光った。

■控えの選手が仕事した 茨城ロボッツ・岡村SVC
前半は思うように動けず、自分たちでリズムを崩していた。後半修正して臨んだ。控えの選手が仕事をしてくれたのは良かった。選手層の厚さが強みなので、そういう部分は出せた。

(水戸市民体育館、1313人)
茨城 3勝 90-60 金沢 3敗
17-15
22-14
21-11
30-20

全国・世界のニュース

2018 年
 10 月 16 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス