2018年10月7日(日)

福井国体 エアライフル伏射 大和田が4位

【AD】

第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体」第8日は6日、各地で行われ、県勢は空手成年女子組手個人の染谷真有美(県競技力向上対策本部)が2位に輝いた。

スポーツクライミングの成年女子ボルダリングの小林由佳・野口啓代(ともに同)組は惜しくも3位となった。カヌー成年女子ワイルドウオーター・カヤックシングルスプリントの井戸奈津美(同)も3位に入った。

バレーボール成年女子の日立は滋賀(東レ)を3-0で破り4強入り。ライフル射撃エアライフル伏射(40発)の大和田美琴(日大)は4位。ゴルフ少年男子は5位だった。重量挙げ少年男子53キロ級の内田悠月(高萩清松高)はスナッチとジャークともに5位に入った。陸上成年男子100メートルの女部田祐(筑波銀行)は10秒93で5位。少年女子共通円盤投げの小松真琴(土浦湖北高)と少年男子共通円盤投げの今井慎太朗(明秀日立高)はともに6位だった。

関連記事

全国・世界のニュース

2018 年
 10 月 20 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス