2018年10月25日(木)

稲村亜美さん出演 いばらき自転車シンポ

【AD】

茨城新聞社は国土交通省関東地方整備局常陸河川国道事務所と共催で、本県における自転車活用の可能性や課題などを考える「いばらき自転車シンポジウム」を開催します。多くの皆さまの参加をお待ちしております。参加無料。

◇日時 11月26日(月)午後1時開演

◇会場 県総合福祉会館コミュニティホール(水戸市千波町1918)

◇募集人数 280人

◇内容 ▽トークショー&クイズコーナー 稲村亜美氏(タレント)▽パネルディスカッション【パネリスト】金利昭氏(茨城大学大学院理工学研究科教授)、久野譜也氏(筑波大学大学院人間総合科学研究科教授)、宮内忍氏(日本サイクルツーリズム推進協会理事)、稲村亜美氏(タレント)、小林寛氏(国土交通省国土技術政策総合研究所道路交通安全研究室長)【コーディネーター】大高茂樹茨城新聞社論説委員

◇参加申し込み はがき、ファクス、茨城新聞ホームページで受け付け。はがきは、郵便番号、住所、氏名、電話番号、参加希望人数を明記し、〒310-8686 水戸市笠原町978の25 県開発公社ビル 茨城新聞社水戸支社「自転車シンポジウム」係へ。ファクスは029(301)0361。締め切りは11月19日必着(応募者多数の場合は抽選。当選者の発表は参加券の発送をもって代える)

◇問い合わせ先 茨城新聞社水戸支社(電)029(239)3010(平日午前9時〜午後5時)

◇主催 国土交通省関東地方整備局常陸河川国道事務所、茨城新聞社

◇後援 茨城県、県警察本部、県市長会、県町村会、県交通安全協会、県サイクリング協会

◇ホームページ  https://bicycle.ibarakinews.jp

全国・世界のニュース

2018 年
 11 月 16 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス