2018年10月31日(水)

福井に散った烈士・水戸天狗党をたどる 上
携行の巨大地図

朝廷への献上品か

【AD】

水戸天狗党は1864年3月、水戸藩の尊皇攘夷(そんのうじょうい)激派を主体として筑波山で挙兵した。同年10月、武田耕雲斎を首領として、京都にいた一橋慶喜を頼りに西に向けて進軍した。長野、岐阜、福井で真冬の行軍を続けたが、同年12月に新保宿(…


  • 記事全文(846文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 8 月 19 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス