2018年11月4日(日)

福井に散った烈士・水戸天狗党をたどる 下
残党への厚遇

衣食住に小遣いも

【AD】

福井県美浜町佐柿は旧若狭国の東端にあり、宿場町の雰囲気が残る。山頂には難攻不落の国吉城があり、続日本百名城に指定されている。そんな一角に水戸天狗党の残党約110人が、准藩士の身分を得て過ごした場所がある。

このうち3人が准藩士屋敷…


  • 記事全文(852文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 8 月 22 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス