2018年11月5日(月)

2018迫る県議選・選挙区情勢
潮来市・行方市(定数1)

現職同士一騎打ちか

【AD】

区割り変更で潮来市区が行方市区と合区され、定数1となった。旧行方市区選出の自民現職、横山忠市氏(74)=3期=と、旧潮来市区選出の無所属現職、藤島正孝氏(73)=5期=が立候補を予定しており、実績十分の2人による一騎打ちの公算が大きい。

横山…


  • 記事全文473文字(あと243文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

関連記事

全国・世界のニュース

2019 年
 10 月 16 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス