2018年11月10日(土)

常総、竜ケ崎線PR 関鉄レールメイト 寺原さんら3人決定

関鉄レールメイト5期生に任命された(左から)筑峯あかねさん、桃浦かすみさん、寺原みなみさん=常総市水海道高野町の水海道車両基地
関鉄レールメイト5期生に任命された(左から)筑峯あかねさん、桃浦かすみさん、寺原みなみさん=常総市水海道高野町の水海道車両基地

関東鉄道(土浦市)が運行する常総、竜ケ崎両線をPRするマスコットレディー「関鉄レールメイト」の5期生3人が決定した。3人は、駅名や沿線にちなんだセカンドネームを名乗り、これから1年間活動していく。

任命されたのは、大学1年の寺原みなみさん(19)、会社員の桃浦かすみさん(19)、地方公務員の筑峯あかねさん(22)。

常総線水海道車両基地(常総市水海道高野町)で行われた任命式で、3人は「沿線の魅力を発信していきたい」「大勢の人に利用してもらえるように頑張る」などと抱負を述べた。

関鉄レールメイトは関鉄レールファンCLUB(十文字義之会長)と同社が募集し、任期は1年。

常総線騰波ノ江(とばのえ)駅で開かれる「とばのえステーションギャラリー」で観光客をもてなすほか、沿線自治体のイベントに参加し、地域鉄道の魅力を紹介していく。(今橋憲正)

全国・世界のニュース

2018 年
 12 月 14 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス