2018年11月10日(土)

笠間市 ドローン活用へ協定 操縦士協、システム会社と

【AD】

遠隔操縦の小型無人機(ドローン)を産業振興やまちづくりに生かそうと、笠間市は2日、ドローン操縦士協会(小林一郎理事長)とシステム開発大手のフォーカスシステムズ(本社東京、森啓一社長)と連携協力協定を結んだ。市は今後、市内廃校舎のグラウン…



  • 記事全文(571文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 1 月 19 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス