2018年12月7日(金)

新梅大使の振り袖披露 水戸

お披露目された梅大使の振り袖=水戸市三の丸市民センター
お披露目された梅大使の振り袖=水戸市三の丸市民センター

来年の「水戸の梅大使」が着る振り袖が5日、水戸市三の丸市民センターでお披露目された。黒を基調にしつつ四季折々の花をあしらい華やかさを演出、金色の帯には梅をふんだんにちりばめた。新梅大使は気に入った様子で、華やかな衣装に袖を通した。

梅大使は、県都の観光の宣伝を担う。前身の「水戸の梅むすめ」から数えて57代目となる新梅大使の女性10人は、年内にメークや着付け、マナーに関する研修を受ける。来年1月4日から活動を本格化させる。

青山学院大4年の川崎美佳さん(21)=水戸市=は「柄がきらびやかでかわいい。笑顔で水戸の魅力をお伝えしていきたい」と意気込んでいた。(鈴木剛史)

全国・世界のニュース

2018 年
 12 月 19 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス