2018年12月11日(火)

小林じんこさん作品展 土浦出身漫画家 地元ファン企画、原画も 28日まで

飾られた自分の作品を見る小林じんこさん=土浦市中央
飾られた自分の作品を見る小林じんこさん=土浦市中央

代表作「風呂上がりの夜空に」で知られる土浦市出身の漫画家、小林じんこさんの作品展が、土浦市内の複数の会場で開かれている。28日まで。

小林さんのファンである同市内の喫茶店主が企画。「風呂上がりの夜空に」の原画・コピーを中心に、同店やホテル、バーなど5カ所で展示している。

メイン会場となった中央1丁目の「かばんクリエイティブルーム」では、漫画の舞台となった「花の湯」の番台を再現。漫画に登場する舞台の参考に、小林さん自らが撮影した同市内の銭湯や土浦二高、桜川の土手、ホテルなどの写真も、原画の場面とともに飾られている。

小林さんは「県内にとどまらず、遠方からも見に来てくれる人がいてとてもうれしい。何より熱心なファンと会えるのが楽しい」と話した。

「風呂上がりの夜空に」は1980年代、ヤングマガジンに連載。テレビドラマ化もされた。手塚治虫の長女も小林さんのファンで、今年小林さんは要請を受け、手塚トリビュート展「キチムシ」に作品を出展した。


(藤崎和則)

最近の記事

全国・世界のニュース

2019 年
 3 月 26 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス