2018年12月25日(火)

陶器でフクロウ 羽鳥さんが作品展 1月8日から

【AD】

水戸市南町2丁目の茨城新聞みと・まち・情報館で1月8日から、新春企画として羽鳥定子さんの「手びねり陶芸作品展 水戸焼き ふくろうと愉快な仲間たち」が開かれる。

羽鳥さんはつくば市出身。茶道、着付けの教室を主宰する傍ら陶芸にも打ち込み、水戸市の自宅に窯を築いて「あほう窯」と名付け、フクロウをモチーフにした手びねりの作品を発表している。

フクロウなど動物をかたどった造形作品をはじめランプシェードや花器など約50点を出品。会期は31日まで。土日、祝日は休館。問い合わせはみと・まち・情報館(電)029(306)9500

全国・世界のニュース

2019 年
 3 月 21 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス