2019年1月2日(水)

新時代へ 語り継ぐ平成 いばらき30年
クリストアンブレラ展

風景一変、里山の青 南北19キロ、鮮やか1340本 常陸太田・石川武(いしかわたけし)さん

【AD】

県北の山間部に巨大な青い傘が鮮やかに花開いた。1991(平成3)年10月、景観を変貌させる芸術家として知られる、クリスト氏と妻ジャンヌ=クロード氏の「アンブレラプロジェクト」が、当時の里美村、日立市、常陸太田市を舞台に繰り広げられた。



  • 記事全文(1025文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 7 月 21 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス