2019年1月2日(水)

新時代へ 語り継ぐ平成 いばらき30年
茨城空港

原動力に熱い思い 共用化の効果、地元へ 元小川町職員・伊野美也(いのよしや)さん

【AD】

茨城空港の前提となる航空自衛隊百里基地(小美玉市)の民間共用化は、当時の竹内藤男知事(故人)が1992(平成4)年、関西県人会の席で「(基地に)民間機を入れたい」と発言したのが始まりだった。地元の小川町(合併前)では議論が二分した。「もうこれ以…


  • 記事全文670文字(あと440文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 10 月 19 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス