2019年1月8日(火)

J1鹿島 西、神戸に完全移籍 「大きな成長求めて」

西大伍
西大伍

J1鹿島は7日、DF西大伍(31)がJ1神戸に完全移籍することとを発表した。

西は1987年8月28日生まれ、北海道出身。身長176センチ、73キロ。2006年札幌に入団。10年は新潟に期限付き移籍し、翌年鹿島に加入した。攻撃参加が魅力の右サイドバックで、今季は中盤でもプレーした。

J1通算277試合14得点(鹿島では221試合10得点)、J2通算46試合8得点、リーグカップ通算47試合1得点(鹿島で35試合1得点、天皇杯通算22試合2得点(鹿島で17試合2得点)、クラブワールドカップ通算7試合0得点、アジア・チャンピオンズリーグ通算21試合2得点。日本代表は1試合無得点。17、18年はJリーグベストイレブンに選出された。

西はクラブを通じ、「8年間の在籍期間でサッカー選手として、また人間として成長させてもらった。今回より大きな成長を求めて移籍する。選手、スタッフ、地域の皆さま、応援してくれた全ての皆さま、本当にありがとうございました。とても楽しかった」とコメントした。



次の記事:あおり運転殴打 社会の安全守る法制度導入検討を 

全国・世界のニュース

2019 年
 8 月 23 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス