2019年1月13日(日)

「迫力ある」「平和尊い」 キャパ展開幕 記念撮影コーナーも

【AD】

戦争写真家、ロバート・キャパの作品展が12日、土浦市大和町の市民ギャラリーで始まった。会場には大勢の市民らが訪れ、カメラを通して戦争のありのままを伝え続けた写真家の力作に見入っていた。鑑賞した来場者は「迫力を感じた」「戦争のひどさ…


  • 記事全文(741文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 9 月 24 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス