2019年1月21日(月)

科学技術立県はいま 2
設備求め「つくば」へ

地方大学、細る研究費

【AD】

「よし、この状態でビームを当てて、どう変形していくのか見ていこう」

昨年12月、つくば市にある国立研究開発法人、物質・材料研究機構(物材研)の電子顕微鏡室。高さ2メートルを超す顕微鏡を扱う主幹研究員の井誠一郎さん(44)の隣には、熊本大…


  • 記事全文1178文字(あと948文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 2 月 19 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス