2019年1月31日(木)

福祉避難所考える 結城特別支援校で集会

保護者ら 現状と課題議論

【AD】

障害者や高齢者など配慮が必要な人が災害時に避難する「福祉避難所」の現状と課題を考える集会が、県立結城特別支援学校(結城市鹿窪、押野文子校長)で開かれた。子どもが同校に通う保護者や同窓会関係者、防災士など約30人が参加し、議論を交わし…


  • 記事全文632文字(あと402文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 11 月 18 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス