2019年2月5日(火)

関東高校新人ラグビー組み合わせ 茗渓学園×早実 日立一×桐蔭学園

■9・10日、水戸で開催

9日から水戸市ツインフィールドなどで開催されるラグビーの関東高校新人大会の組み合わせ抽選会が4日、東京都内で行われ、組み合わせが別表の通り決まった。

15年連続出場の茗渓学園(茨城県1位)は早実(東京2位)と、初出場の日立一(茨城県2位)は今冬の全国大会で準優勝した桐蔭学園(神奈川1位)と1回戦で戦う。

茗渓学園-早実は水戸市ツインフィールド人工芝グラウンド、日立一-桐蔭学園は同天然芝グラウンドで行う。試合開始はともに9日の午前10時30分。

大会には1都7県の16校が出場。9日の1回戦、10日の準々決勝を水戸市ツインフィールド、16日の準決勝、17日の決勝を千葉・成田市中台運動公園陸上競技場で行う。上位6校が全国選抜大会(3月29日〜4月7日・埼玉)の出場権を得る。



次の記事:あおり運転殴打 社会の安全守る法制度導入検討を 

最近の記事

全国・世界のニュース

2019 年
 8 月 26 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス