2019年2月7日(木)

科学技術立県はいま 13
物材研・橋本理事長

予算配分の見直しを

【AD】

日本人科学者による相次ぐノーベル賞受賞の陰で、一線の研究者の間では研究活動の基盤が揺らいでいるとの危機感が増大している。連載の最後は、科学技術政策の司令塔とされる政府の総合科学技術・イノベーション会議(CSTI)議員で、つくば市にある…


  • 記事全文1431文字(あと1201文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 2 月 19 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス