2019年4月6日(土)

希望胸に新たな一歩 茨城大、2206人が入学式

入学生代表で宣誓する石橋花さん=水戸市新原
入学生代表で宣誓する石橋花さん=水戸市新原

茨城大の入学式が5日、水戸市新原2丁目の県武道館で開かれ、編入生や大学院生を含む新入生2206人が、大きな期待と希望を胸に大学生活の一歩を踏み出した。

各学部などの総代が宣誓書を提出し、入学が許可された後、三村信男学長が「幅広い問題に関心を持って学んでほしい。皆さんの中には無限の可能性がある」と式辞を述べた。

新入生を代表して人文社会科学部の石橋花さんが「身近な地域の問題解決に積極的に関わり、社会に貢献できる人材を目指す。実り多い学生生活を送ることを誓う」と決意を語った。(成田愛)



次の記事:あおり運転殴打 社会の安全守る法制度導入検討を 

全国・世界のニュース

2019 年
 8 月 22 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス