2019年4月6日(土)

《連載:「県西の玄関口」の針路・五霞町長選を前に》(下) 公共施設老朽化と財源

段階的更新、迫る負担 庁舎複合化、リース視野

【AD】

昼夜を問わず、乗用車やトラックが行き来する新4号国道。利根川を渡り五霞町に入ると、右側に広がる田園風景の中に町役場が見えてくる。

正面玄関から向かって左側の2階建て庁舎は、1963年の建築。右側の3階建ては83年に建てられた。古さが感じ…


  • 記事全文1167文字(あと937文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 12 月 7 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス