2019年4月10日(水)

《連載:住みたいまちへ・美浦村長選を前に》(上) 定住策

人口減 歯止めなく 公共交通の不便さ課題

【AD】

快晴の日曜日の午後。美浦村の建設業、栗山秀樹さん(44)は同村布佐の自宅の庭で、長男(7)とボール遊びをし、穏やかな時間を過ごした。人口流出に歯止めがかからない同村で妻、子ども3人と5人暮らし。地元の生まれ育ちで、父の会社を継ぎ、村内に住…


  • 記事全文1204文字(あと974文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 10 月 17 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス