2019年4月11日(木)

《連載:住みたいまちへ・美浦村長選を前に》(下) 農業振興

進まぬ 農地の集積 離農防止に収入増必須

【AD】

美浦村の国道125号の両脇には豊かな田園風景が広がる。その水田の一角で4日午後、1台のトラクターが田起こしをしていた。

作業していたのは、同村木原のきはらファーム(坪井文男代表)の役員、羽成浩之さん(41)。羽成さんは父親の後を継ぎ、約10…


  • 記事全文1200文字(あと970文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 11 月 15 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス