2019年4月13日(土)

統一地方選 中心街の活性 焦点 3市長選・13市議選、14日告示

【AD】

統一地方選は14日、市長選と市議選が告示され、後半戦がスタートする。県内は3市長選と13市議選(補選を含む)が告示され、16日告示の町村長選、町村議選とともに21日に投開票される。人口減少が加速する中、地域や中心街の活性化策、子育て支援、地元の懸案などを争点に、舌戦の火ぶたが切られる。水戸、取手の両市長選はともに現職と新人の一騎打ち、日立市長選は現職以外に動きがなく5回連続の無投票となる公算が大きい。市議選は計274議席に323人(補選を含む)が立候補するとみられ、特に水戸、土浦、龍ケ崎の3市議選はいずれも定数7人オーバーの混戦となりそうだ。



次の記事:あおり運転殴打 社会の安全守る法制度導入検討を 

全国・世界のニュース

2019 年
 8 月 24 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス