2019年4月13日(土)

ミニこいのぼり 観光客お出迎え 大子・滝川に1100匹

満開の桜の近くで泳ぐミニこいのぼり=大子町袋田
満開の桜の近くで泳ぐミニこいのぼり=大子町袋田

袋田の滝が流れ落ちる大子町袋田の滝川に、ミニこいのぼりの群れが泳ぎ、観光客を出迎えている。

滝近くの約800メートルの区間に、両岸から渡された29本のロープに付けられたこいのぼりは60〜80センチ。赤や青、黄色など鮮やかな群れが、岸に咲く満開の桜の下で風に揺れる。

こいのぼり設置は14年目となり、袋田清流会(平山実会長)が年々、数を増やし、「あゆのぼり」「うなぎのぼり」を加え、今年は約1100匹となった。観光客は「面白い」などと言いながら、写真を撮っていた。6月2日まで。(蛭田稔)



次の記事:茨城ダッシュやめよう 急発進右折、違法も

全国・世界のニュース

2019 年
 6 月 18 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス