2019年4月17日(水)

葵の意志をつなぐ・J2水戸25周年
模索の時代 GK本間幸司【2】

方向性定まらずに低迷

【AD】

2000年、Jリーグに初参戦した水戸。以降、プロ契約選手が少しずつ増えたが、数年間は他の仕事を掛け持ちしている選手がいた。本間は「明確な目標を立てづらい状況だった。プロのクラブになり切れていなかった」と振り返る。

03年には、後に日本…


  • 記事全文494文字(あと264文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

関連記事

全国・世界のニュース

2019 年
 10 月 20 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス