2019年4月28日(日)

旬もの
尾関たまご村(大子町)

自然の中で伸び伸び飼育

【AD】

自然の中で鶏を伸び伸びと育てる大子町の「尾関たまご村」。代表の尾関安光さん(55)は小学生から鶏を飼っていた根っからの「鶏好き」。飼う鶏の品種や餌を工夫して、薄い青や茶色など殻の色が異なる素朴な味わいの卵4種類を生産する。

国内で育…


  • 記事全文985文字(あと755文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 12 月 16 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス