2019年5月5日(日)

挑む天皇杯・茨城国体競技団体幹部に聞く 16
水泳 安藤正宏・県連盟強化委員長

実績十分、Vに期待

【AD】

競泳の代表選考会は3次まである。1次は今月中旬の「いきいき茨城ゆめカップ」終了日までに、県連盟が決めた第1基準(過去5年の国体6位の平均タイム)を突破した選手を選考する。早めに内定を出すことで、強化に集中してもらいたい。2次は第2基準(同1…


  • 記事全文710文字(あと480文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

関連記事

全国・世界のニュース

2019 年
 11 月 12 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス