2019年5月9日(木)

第44回茨城工芸美術展 16日開幕

【AD】

茨城新聞社と茨城工芸会は「京成百貨店創業111周年記念 第44回茨城工芸美術展」を開催します。本展は近代陶芸界の巨匠板谷波山の提唱で1930(昭和5)年に第1回展を開いて以来、本県工芸美術の粋を一堂に展示してきました。

個性と創造性を競う工芸作家52人が陶磁、金工、漆芸、染織、刺繍(ししゅう)、七宝、ガラス、人形の各部門に多彩な秀作を展示し、販売します。入場無料。

◇会期 5月16日(木)〜21日(火)

◇会場 京成百貨店7階催事場(水戸市泉町1丁目)

◇主催 茨城新聞社、茨城工芸会

◇後援 県、県教育委員会、水戸市、水戸市教育委員会、笠間市、笠間市教育員会、茨城放送、常陽芸文センター、水戸京成百貨店

◇問い合わせ 茨城新聞社地域連携室(電)029(239)3005

全国・世界のニュース

2019 年
 5 月 21 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス