2019年5月16日(木)

挑む天皇杯・茨城国体競技団体幹部に聞く 25
サッカー 大内啓行・県協会常務理事技術委員長

目指すは「王国」復活

【AD】

前回の1974年茨城国体から84年奈良国体までの11年間で6度の競技別天皇杯を獲得し、当時は「サッカー王国」とも呼ばれた。たが、それ以降は獲得できていない。ぜひとも地元国体で再び総合優勝を果たしたい。

成年男子は関東大学リーグ1部の流通…


  • 記事全文697文字(あと467文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

関連記事

全国・世界のニュース

2019 年
 11 月 16 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス