2019年5月22日(水)

前住職らの遺志継ぎ釈迦大仏の落慶法要 笠間の鳳台院

【AD】

笠間市箱田の曹洞宗「国見山鳳台院」(内山貴庸住職)で18日、釈迦大仏の完成を祝う落慶法要が行われた。檀信徒、護持会(小池忠会長)、総代会(同代表)の役員ら約120人が出席。鳳台院とゆかりがある東昌寺(五霞町)の森元亨住職の導師により祝いの法要…



  • 記事全文(334文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 6 月 19 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス