2019年5月26日(日)

県近現代史研究会 論文集3号を発行 18年年表も掲載

【AD】

茨城大や県立歴史館などの研究者をはじめ、歴史愛好家でつくる県近現代史研究会(市村真一会長)は、明治以降の歴史や社会、文化、経済などの研究発表論文を「県近現代史研究第3号」としてまとめた。

「『おくやみ』欄が映し出す家族と葬送の変容…



  • 記事全文(475文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 6 月 19 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス