2019年5月30日(木)

茨城県フラワーパーク バラ3万株 華やかに

県フラワーパークの園内を彩る色とりどりのバラ=石岡市下青柳
県フラワーパークの園内を彩る色とりどりのバラ=石岡市下青柳

石岡市下青柳の茨城県フラワーパークで、赤やピンク、黄色など約800品種、約3万株のバラが咲き誇り、甘い香りが訪れた人たちを魅了している。見頃のピークは6月上旬まで。

同パークでは丘陵地にバラが植えられ、起伏に富んだ地形とともに色とりどりの花が楽しめる。来園者らは大輪の花を写真に収めたり、花に顔を近づけて匂いを確かめたりして、花園の散策を満喫している。

土浦市から遊びに来た二井矢彩華さん(10)は「いっぱいバラがあって、びっくり。バラはおしゃれな花と分かって、すごく好きになった」と話した。

同パークは6月23日までバラまつりを開催。ガーデンツアーや園芸教室など多彩な催しが行われる。(鹿嶋栄寿)



次の記事:あおり運転殴打 社会の安全守る法制度導入検討を 

最近の記事

全国・世界のニュース

2019 年
 8 月 23 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス