2019年6月9日(日)

ひたちなか・津田小

グループで「桃太郎」の見出しを考える児童たち=ひたちなか市立津田小
グループで「桃太郎」の見出しを考える児童たち=ひたちなか市立津田小

茨城新聞の出前授業が3日、ひたちなか市立津田小(塩田智代校長)であり、4年生76人が「桃太郎」の物語に見出しを付ける体験を楽しんだ。

ニュースを分かりやすく伝える新聞の工夫も学習。斉藤江莉奈さんは「見出しを10字以内にするといいことが分かった」、佐川りんさんは「どこに目を付けるかで、いろいろな見出しが考えられることが実感できた」と話していた。

最近の記事

全国・世界のニュース

2019 年
 10 月 19 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス