2019年6月18日(火)

101回全国高校野球選手権 茨城大会 出場校の横顔
勝田 投手力で16強目指す

【AD】

昨夏は6年ぶりに3回戦に進出した。今年は「下克上」を掲げ、16強入りを目指す。

例年よりも投手陣に厚みが出た。制球力がある右上手の菊川真吾、球威のある直球を投げ込む右横手の大貫楓太はともに1年生だ。女房役は頭脳派の3年生捕手・高佐達…


  • 記事全文585文字(あと355文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

関連記事

全国・世界のニュース

2019 年
 11 月 23 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス