2019年6月20日(木)

茨城国体ミニ辞典
フェンシング・サーブル

【AD】

ハンガリー騎兵隊の剣技が起源とされ、馬上で行う軍刀術がスポーツ化した種目。有効面は上半身に限られている。フルーレとエペが「突き」だけであるのに対し、サーブルには「斬り」が加わる。フルーレと同様、攻撃の「優先権」があるが、「斬り」…


  • 記事全文(165文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

関連記事

全国・世界のニュース

2019 年
 9 月 22 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス