2019年6月21日(金)

101回全国高校野球選手権 茨城大会 出場校の横顔
取手松陽 打線のつながり鍵に

【AD】

練習は実戦形式が中心で、常に試合を意識している。打線は爆発力があり、勢いに乗ればビッグイニングをつくれる。上位打線のつながりがポイントになりそうだ。

1番の富山学人は出塁率が高く、チーム内の信頼は厚い。中軸の石山義忠、成島輝星は…


  • 記事全文606文字(あと376文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

関連記事

全国・世界のニュース

2019 年
 11 月 23 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス