2019年6月27日(木)

葵の意志をつなぐ・J2水戸25周年
クラブ再建の旗振り役に 元監督 柱谷哲二氏【1】 

“闘将”土台づくりに力

【AD】

2011年、J2水戸は東日本大震災や借入金返済問題などが重なり、危機にひんしていた。当時、クラブ再建の旗振り役を担った一人が、就任1年目の柱谷哲二監督(54)だった。元日本代表の“闘将”は「しっかりエネルギーを使った。土台づくりにごまかしは利…


  • 記事全文515文字(あと285文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

関連記事

全国・世界のニュース

2019 年
 10 月 16 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス