2019年7月1日(月)

101回全国高校野球選手権 茨城大会 出場校の横顔
東洋大牛久 打撃生かし決勝狙う

【AD】

足と持ち前の打撃で得点を重ねる。今年は「決勝進出」を目標に掲げた。

速球派左腕のエース石上祐介は最速140キロで内角を突く直球と球速差のあるチェンジアップのコンビネーションが武器。足もあり、攻守の要を担う。右スリークオーターの佐藤…


  • 記事全文612文字(あと382文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

関連記事

全国・世界のニュース

2019 年
 11 月 21 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス