2019年7月12日(金)

J2水戸・茨城新聞サンクスマッチ 25周年記念特集 掲載紙2000部配布

13日、ホーム長崎戦 午後4時開場

茨城新聞社の沼田安広社長(右)と懇談後に記念撮影するJ2水戸の沼田邦郎社長=水戸市笠原町
茨城新聞社の沼田安広社長(右)と懇談後に記念撮影するJ2水戸の沼田邦郎社長=水戸市笠原町

J2水戸対長崎戦(13日午後6時キックオフ)が茨城新聞サンクスマッチとして開かれるのを前に、沼田邦郎社長が11日、水戸市笠原町の茨城新聞社を訪れ協力を呼び掛けた。勝ち点36で4位に付けている。入場は午後4時から。

茨城新聞社はケーズデンキスタジアム水戸のメインゲートとバックゲートで、J2水戸25周年特集が掲載された新聞(12日付)を先着2千部配布する。茨城新聞PRブースを設け、J2水戸に関する新聞記事を掲示する。希望の日付の新聞を印刷してラミネートする記念日新聞の発行サービスもする。

マスコットのホーリーくんと来社した沼田社長は「練習拠点のアツマーレはトレーニング施設が充実しており環境が整っている。選手層も厚くなった。社会人教育に力を入れている」と成績上位の一因を話した。

最近の記事

全国・世界のニュース

2019 年
 9 月 24 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス