2019年7月13日(土)

常総水害訴訟第2回弁論 原告意見「洪水防げた」 水戸地裁

【AD】

2015年9月の関東・東北豪雨で鬼怒川の水害に遭ったのは国の河川管理に不備があったためとして、常総市の被災住民らが国に損害賠償を求めた訴訟の第2回口頭弁論が12日、水戸地裁(岡田伸太裁判長)であり、原告住民が意見陳述し「洪水は防げた」と訴…


  • 記事全文436文字(あと206文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2019 年
 10 月 19 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス