2019年7月14日(日)

境の夜空に大輪 利根川大花火大会

小雨が降る中、大輪の花を咲かせた利根川大花火大会=境町
小雨が降る中、大輪の花を咲かせた利根川大花火大会=境町

打ち上げ総数全国5位の2万3千発が夜空を彩る「利根川大花火大会」(境町観光協会など主催)が13日夜、同町の利根川河川敷で開かれ、家族連れや浴衣姿の女性らが四大花火師たちの競演を楽しんだ。

会場では、数々の受賞歴を誇る野村花火工業(水戸市)、山崎煙火製造所(つくば市)、紅屋青木煙火店(長野県)、マルゴー(山梨県)の花火師が熟練の技を披露。10号玉やスターマインが次々と打ち上げられ、観客は大輪の花に酔いしれた。

打ち上げ前には音楽フェスが行われ、歌手の小柳ゆきさん、川嶋あいさん、ロックバンド「MONKEY MAJIK(モンキーマジック)」などが出演、会場を盛り上げた。(小室雅一)



次の記事:マスク不足続く 需要に生産追い付かず 

最近の記事

全国・世界のニュース

2020 年
 2 月 19 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス